読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めての駐在~違いと変化を楽しむ暮らし

転勤で2016年から3年限定でフィリピンで暮らしています。日本では体験できないおどろきの毎日!

予防接種②~打った注射一覧※必ずお医者さんに確認してください※

準備 フィリピン

予防接種には時間がかかるよ、というお話しです

私、医師でも看護師でもないので、

予防接種の効果とか副作用とか、

追加接種がどうなるかとか、そうゆうの一切わからないです。

 

実際に海外赴任となり、予防接種をする際は、

必ず医師に確認をして、

ご自身およびご家族同意の上で、

信頼できるお医者さんの元で予防接種をうけてください。

(はじめて色を使った!!!) 

 

なお、事後でしたが、お世話になっていた小児科の先生に、

予防接種大変だったーという話をしたら、

予防接種センターなるものを教えていただきました。

住まいにもよりますが、ご参考までに。

 

私たちがお世話になった病院はナビタスクリニック。

www.navitasclinic.jp

 

前回の記事はこちら。

tks-m.hatenablog.com

 

予防接種に行くときは母子手帳を忘れずに

予防接種に行くときは、母子手帳を必ず持参してください。

子どもたちのだけではなく、自分の分を忘れずに。

 

夫の母子手帳は両親からは、

息子が生まれたときに「成長の参考になるかもしれない」と譲り受けました。

 

私の母子手帳は、この予防接種を機にもらいました。

母は「大切な子育ての記録だから、棺桶に入れる」と言っていましたが、

ちょっとそれは困る、ということでもぎ取った感じです。笑

 

私は、夫の両親のようにタイミングを見て息子と娘に渡そうと思っています。

最近は20歳まで書き込める母子手帳もあるそうです。そうゆう目的やイベントに沿ったものだと引き継ぎやすいなぁ。

あ、また話がそれた。

 

それでは、実際に打った予防接種です。

※ナビタスクリニックは、予定表を作成してくれました。

※フィリピンは病院にて追加接種なども可能ですが、我が家は日本で完了させていきました。

 

予防接種の記録

夫は割愛。出張もおおかったので、肝炎以外を追加したイメージです。

 

私:30代女子(合計9本)

初回       破傷風、AB肝炎混合急速、狂犬病

初回から1週間後  日本脳炎、AB型肝炎混合急速、狂犬病

初回から4週間後  AB型肝炎混合急速、腸チフス不活化、狂犬病

破傷風は追加一回のみ、10年おき接種

日本脳炎は5年間有効

※腸チフスは2年間有効

狂犬病は噛まれた場合は2回追加接種が必要

 

息子:4歳男子(合計7本)

初回       AB型肝炎混合通常、狂犬病

初回から1週間後 破傷風狂犬病

初回から4週間後 AB肝炎混合通常、腸チフス、狂犬病

※AB型肝炎は二回目接種後、約半年後に追加接種が必要、三回で完了

 

娘:1歳女子(合計13本)

初回       日本脳炎  AB型肝炎混合通常、狂犬病

初回から1週間後  狂犬病、Hib、肺炎球菌、4種混合

初回から4週間後 日本脳炎、AB型肝炎混合通常、狂犬病

初回から8週間後 麻疹、風疹、MR

※AB型肝炎は二回目接種あと、約半年後に追加接種が必要、三回で終了

日本脳炎は約1年後に追加接種が必要

※腸チフスは2歳以下には効果がないとのことで接種していません。

 

このブログ書きながら、娘の腸チフス、

次の帰国のときには打たなければーと気づきました。ありがとう、ブログ。

 

定期接種以外はすべて自費です。

夫の会社が負担してくれるといっても、AB型肝炎は一本あたり1万円近い。

4万円ちかくの支払はザラでした。

 

定期接種も、住民票を転居にすると有料になります。サラッと書いてますが、けっこうきついです。

 

 

というわけで、なんだか、やっぱり役に立たない私のブログ。

そして、ブログで気づく予防接種追加。

(娘の日本脳炎をすっかり忘れていました・・・)

 

また、予防接種で追加の話があったらお知らせします。