初めての駐在~違いと変化を楽しむ暮らし

転勤で2016年から3年限定でフィリピンで暮らしています。日本では体験できないおどろきの毎日!

子どものおもちゃはどのタイミングで買うか(フィリピン関係なし)

フィリピン関係ない話が続きます。

 

子どもへのおもちゃ、TOYは、

どんなタイミングで、買いますか。

 

誕生日

クリスマス

 

それ以外が問題。

我が家、なんだか「誕生日」や「クリスマス」にかこつけたおもちゃが非常に多くて困っています。

 

というのも、駐在しているとめったに会えない=ここぞとばかりに記念日にかこつけてかっておいてくれる、

ありがたい親戚の皆様がいらっしゃいます。

 

じいじ、ばあば、その兄弟、曽祖父母・・・

兄弟、姉妹・・・

 

きりがない。

 

息子、誕生日だったわけです。

 

スカイプにて

義母「誕生日どうするの?」

私「任天堂スイッチを次の帰国のときに誕生日プレゼントとして買って上げる予定です~」

義母「おっけー」

 

~2日後~

ラインにて

義母「これかったよ!」

ばーん

任天堂スイッチ版の、マリオカート

 

ありがたや。(本体まだないけど)

 

スカイプにて

父母「誕生日どうするの?」

私「任天堂スイッチを次の帰国のときに誕生日プレゼントとしてかってあげるよ~」

父「じゃぁ、自転車が小さくなってるから、うちからは自転車にしよう」

私「おっけー」

 

~4日後~

ラインにて

父「自転車は●●おばちゃんが買ってあげたいそうなので、うちからスイッチにするよ」

ばーん

アマゾンサイト、これであってる?

 

ありがたや。(まだ注文してないけど)

 

結局・・・

子どものプレゼントって、誕生日だから、クリスマスだからは、

おじいちゃん、おばあちゃん、サンタさんにまかせて、

子どもがほしい!今なら伸びる!っていうタイミングで投入するのがベストなのかもなと感じている最近です。

 

なお、スイッチが待ちきれずに、

ファミコンの偽物?みたいな不思議なゲームを夫が買ってきました。

息子はそれで満足・・・

スイッチ・・・いらな・・・

 

いや、いります。笑

家具付きコンドミニアムの盲点~くらしに着目してほしい

今日も、ぽろっと愚痴っていきます

私のブログは明るい話はないのかな・・・と最近、記事をさかのぼってみたのですが、

基本は愚痴だね!笑

 

というわけで、今日もいきます。

 

家具付きコンドミニアムという魅力的な響き

日本で「家具付き住宅」ってきくと、

すごいお屋敷だったり、超高層マンションだったり、

もしくはマンスリー・ウィークリーマンションだったり。

そんなイメージですが、フィリピンのコンドミニアム(マンション)はだいたい家具付きが多いと思います。

もちろん「家具なし」っていう物件もあるし、「家電のみ」なんて物件も。

 

友人は複数年契約で家具なし、安くしてもらった!とか、

家具ありだけど家電なし、自分で家電を選んで設置した!(今なら、わかる。だってメーカー間違えると保証期間が少しすぎて壊れることが多い・・・)とか、

いろんな方法があるし、その交渉をブローカーさんがしてくれたり。

 

でも、実際、

いつか日本に帰るし、変圧必要なら家電はミニマム、家具もどうなるかわからないからおいていこう~処分していこう~こんな人が多いので、

7~8割は家具付きに住んでいる気がします。

 

我が家も、家具付きです。

 

前のおうちは、家の規模のわりに大きな家具(2BRのお家に6人ゆったりすわれる大きなテーブルと、3人掛けソファと一人用カウチが4つ・・・。何人家族?笑)があったり、包丁・フライパン、もっといえばミキサーやボウルまでありましましたが、

今の家は・・・

 

。。。そうね

ミニマムでいいです。

ベッドルームは名前の通りベッドしかなかったし、

リビング・ダイニング・キッチンも、

「立呑みバー」みたいなテーブルと、

一人暮らし用の冷蔵庫、

一口IHコンロひとつ、

ソファ、カウチ1つ、テレビ台。

あとは持ち込んだ棚をおいて。暮らしやすいです。

 

でもね

4人暮らしなのに、1人暮らし程度の冷蔵庫すごく厳しいです。

IHコンロ1口も、ちょっとね。

毎日鍋していいってことかな・・・冷蔵庫も小さいし、新鮮な鍋やさん・・・。

鍋するならお酒がほしいけど、お酒冷やせない・・・冷蔵庫が(以下略)。

 

偏りはげしい。笑

 

洗濯機は縦型になりましたが韓国製7キロでなかなかです。

あえてゆうなら乾燥機能ほしかったな。

 

暮らしの度合いって、たぶん国や、人によって異なります。

日本人だから~というよりも、とにかくその人の育った環境によると思う。

 

文句いってる前に慣れろみたいなのがあると思う。

IHコンロ1口のおかげで、テイクアウトでご飯のおかず済ませよう~ができるようになった。

 

 

 

人って、なんとかできるものです。

でも、一応、IHと冷蔵庫はなんとかしてもらえないか相談します・・・。

 

もしも、フィリピンでコンドミニアム貸そう~なんて計画している日本人のかたがいたら、

ぜひ「暮らし」を考えて、家具や家電の設置をお願いします。笑

スカイケーブルのチャネルをかえる~フィリピン関係なし

フィリピンと関係のない話をします

お気づきの方も、そうでないかたも、

私パソコン周辺の作業について、

すごく詳しくないけれど、ちょっと調べて改善するのが好きです。

 

今日は、Wi-Fiのチャネルをかえる話をします。

 

つながったけど遅い、イライラ

引っ越して、紆余曲折あり、

Wi-Fiだけつないでもらいました。

つないでもらった日からサクサク~なんて夢で、

カチコチ、ISDNレベルの動き。もうピーポーワーーーーーってあの音が聞こえそうなぐらいに遅い。

で、ふと気づいた。

 

「もしかしたら、隣や、上に住む人がスカイケーブルなのかも?」

「いや、スカイじゃなくても、なんか遅くなる理由あったよな」

 

そう、それがチャネル。

インターネットとかシステムとか、強いひとがたくさん世の中にはあふれているので、チャネルについて詳しく知りたい方は「インターネット Wi-Fi チャネル」って検索してください。

私がまとめるとするならば、

=====

インターネットの回線は高速道路みたいに何本か線があって、

その線がかぶってると渋滞おきちゃうから、

渋滞回避したほうがより早く動くよ。

=====

こんなかんじ。修正とか、そうゆうのいらないです・・・ほんと専門の人にまかせます。

 

そんなわけで、タラタラやる気のないWi-Fi回線を変更しました。

 

まずはチャネルチェック

プロの人のサイトみてください。

192.1683100.1ってサイトにいくと、ケーブルにアクセスできるっていうのがこの世界のきまりのようです。

スカイケーブルだと、technicolorというサイトにつながります。

 

 

f:id:kaori901-t-s:20180410013615p:plain

そして、もちろん英語サイトという、

不安たっぷり感。このサイトだったらスカイケーブルの本体にアクセスしてます。

 

ここで、今日一番大切なお知らせをします。

だいたいのサイトはここで、IDもPASSも「admin」

でも、ここは、PASSだけ「admin」です!!!!

 

無事に入ると、英語アレルギーの私には耐え難い画面が。

この画面で、どんなバージョンの機械をつかってるのかとか、モデムの番号とか、なんかすごい大切らしい情報がどーんとのっています。

f:id:kaori901-t-s:20180410013645p:plain

ここで、もう一つ小ネタ。

英語が苦手な方、きっといるはず。

グーグルクロームならば、右クリックすると「翻訳」という項目がでてきますので、

「翻訳」をクリックすれば・・・なんと・・・日本語にかわります。

どうでもいい話でした。

 

チャネルの話をします。

チャネルはどこで見るかとゆうと、Wirelessという項目です!

ここにもワイヤレスのMACアドレスとか、うちのバンドは2.4(最近は5.なんとかもあるんだって、いや日本だとね、もうこうゆうのはプロのサイトでよろしく)とかね。

 

真ん中より下にChannelってのがありますね。

え、チャネルじゃないの?チャンネルなの?今気づいたけど、もういっか。

f:id:kaori901-t-s:20180410013630p:plain

 

我が家は、最初にみたときは、見事に「1」でした。

たぶん、接続スタートはみんな1だと思います。

 

どのチャンネルがいいのかわからないですよね。(直した)

スマホならばWifi Analyzerという無料アプリが軽めでした。サクッといれましょう。

f:id:kaori901-t-s:20180410015131p:plain

これは、我が家が1のときのものです~。

赤くて大きな山を描いているのが我が家のWi-Fiです。

 

みごとに近所の2軒、しかもすごく近所とかぶってます。まるかぶり!

 

で、きっとフィリピンの人たちもチャンネルについて知っているからみんな変更するんだと思います。

山が小さいチャンネルに変更しましょう。

 

私は5と、9をさければいいのかな?という野生の勘で、7にしてみましたが、

なんだかあまりかわらなかったので、冒険して10にしてみました。

 

でも、プツプツ切れることがあるので、また変更するかも。

f:id:kaori901-t-s:20180410015811p:plain

あ、あ、性格の適当さが出てきてしまいました。消すのがめんどくさくてボックス消ししました。すみません。

というわけで、今はこんな感じでご近所とのカブリが少なくなりましたが、使っている人がやや多め。

 

やってみないと、いろいろわからない。

 

日本にいたときは、家族(父)にお願いしていたけど、やってみるとおもしろい。

そんな話でした~。

 

フィリピンも、スカイケーブルもあんまり関係なしですみません。

引っ越しました~フィリピンの中で~

引っ越しました~

フィリピンの、

おなじ地区の中で、なので大したことないと思われがちですが、

すごく大変でした・・・。

 

1:引っ越しの経緯

住んでた家が嫌いだったというのは、別にしておいて。

とにかく「朝から晩までうるさい」。

イケイケの新築コンドミニアムに住んでいたのですが、となりに新しいタワーをつくっていたので、とにかく「かーんかーん」「ぐおおおおおおお」「どおおおおお」みたいな音が鳴り響いておりました。

そう、夜中も。

私はいちばん窓際で寝ていたのできつかった。

 

低層階だっていうのも嫌な理由でした。

5階ぐらいならいいのだけどね・・・それより下だったんです。

で、下の階にはパーティールーム。

クリスマスシーズンはきつかった・

 

2:家をさがす

1月から家をさがしていました。リミットは3月末。

3月にでる人は1月に申し出るなんていないから、改装中の家をゆっくり内覧できて、楽しかったです。

で、決めたのですが・・・ここからが波乱。

 

夫の会社に依頼→いろいろ手続きする→やっぱ貸せない(他にいい人がいた、お金もっとつんでくれそう)

 

これが・・・3回続きまして。

ここ、フィリピンなので手続きがやく2週ぐらいかかるんですけど、

そんなのやってたら、3月になっちゃって。

家がみつからないのに、引っ越し日だけがきまりました、3月27日。

 

3:出ろよ、出るよ、わかったよ

オーナーにはすでに更新しないことを伝えていました。

そのため2月から、まだ住んでいるのに、エアコンの修理だー電気の取り付けだーとお金のかかることをさんざんやってくれました(普通、こうゆうの出たあとにやると思います・・・。いまのところ2人しかも同じオーナーの家しかあったことないので特殊なはず)。

2月半ばからは毎日内覧。10時からの約束がヘーキで12時になって。

ストレス~。

そんな中、オーナーから「だいたいの人は契約終了の7日前には出ていってもらってるので、はやく出てくれない?」と言われました。まじかよ。

結局、27日よりも前倒しして、でました・・・。

 

そんなわけで、

引っ越しするだけでも、もりもり、わくわく、ネタ満載だったんですけど、

もうすっかりどうでもよくなりました。

 

引っ越した先がノークリーニング

契約締結したのが、引っ越す2日前、ノークリーニングなのは仕方ない。

けど・・・たぶん前の住人出ていってから一度も何もしてないよね?

 

キッチンくさいとおもったら、緑茶の葉っぱがすんごい異臭をはなってつまってました。

キッチン棚をあけたらガタっと大きな音がして扉のジョイントが崩れ落ちました。おっと・・・。

キッチンに目をやると、冷蔵庫とコンロがない!

家の収納にも、2008年までのムシューダがたくさんかかっていたり。

え・・・もしかして10年住んでなかったの?そんなことない・・・よね。

でもこの床の剥がれとか、かべの穴とか・・・電気つけたらほとんど切れてたとか・・・あれ。

 

さいごにはGが・・・。

終わった。

 

早々にペストコントロールと、グリーストラップを申し込みしましたが、

「毎月、きまったときに申し込みだよ☆」といわれ、これまた終わった。笑

 

コンドミニアムによって、色々ルール違うし、オーナーによっても違う。

前は気前のいいオーナだったけれど、細かい。

今回は適当なオーナーだけど、すべて適当。

良し悪しだよね!

 

私たちが日本に帰ったときに、いろいろメンテナンスしてもらいます。

 

でもね、住めば都。

近所にはスーパーがあるし、窓からはちょっとだけいい景色が見える。

朝、すずめの鳴き声で目が覚めるなんて、ショーワかよ!と突っ込まれそうだけど幸せです。笑

 

家については、子どもの学校問題もあるので、引っ越し躊躇していたのだけれど、出てよかった。

 

といいつつも、立ち上げにはまだまだ時間がかかりそうです・・・。

フィリピン気候~1月から2月の天気

フィリピンの気候について

もう、いろんなブロガーさんがいるし、

知っているだろうと思いますが、

フィリピンは今、すごしやすいと言われている時期です。

 

1月~2月はすごしやすく、

3月から徐々にテンションと気温が上がっていき、

4月からは大爆発の暑さ・・・

 

というのが、去年知ったフィリピンの季節のうつろいです。

さて、今年はどうでしょう。

 

1月をふりかえる

まずはここから。

今年の1月。朝日がとっても暑い毎日でした。

これは家の方向もあると思うのだけど、我が家は東の光が大変はいりやすい家。

そのため、朝6時半ごろの日の出とともに、ガンガン暑い。

 

そう、ガンガン暑い。

どれぐらい暑いかというと、

あってるかあっていないかわからない、フィリピン製扇風機が室内気温「36度」と表示していました。

ただし、外に出ると意外にも「あれ、そんなに暑くない」が感想。

ガンガンの太陽のわりには、ドライな感じです。

 

まぁ、これは朝8時ぐらいまでの感想であって、

結局、9時すぎるとジリジリと陽を感じ、アスファルトから熱を感じ、車のエンジンによりさらに暑さが増す=歩けないになります。

 

12時ごろは少しの日陰でもはいりたくて、

信号機でできた細長い日陰に人が一列にならぶ・・・光景を何度もみました。笑

 

13時すぎるとなんとなく雲が重く増えてきて、どよんとしてきます。

そして時々雨。

雨もだいたい20~50分ぐらい。そのあとはまたじめじめ再開。

 

この時期の大切なことは・・・

●傘をスタンバイ

(日傘を兼用しているといいね!とおもわれがちですが、晴雨兼用のおしゃれな日傘をさしているのは、日本人と韓国人ぐらいです。かなり目立ちますので、私は安全ではないと思っていて・・・日傘はつかいません。帽子にしています)

(傘は、折りたたみでカバンにはいるような、本当に小さなものがいいと思います。だって降るか降らないかわからないのに重たいなんて、やりきれない!)

 

●いつでも車をよべるように携帯テキストできるようにする

(歩いてお出かけ中に雨、小雨だから走ったら、途中で大雨。帰宅したら晴れた!みたいなこともあるある。雨がふったら車をよぶ、それが一番安心。とくに夕方16時ぐらいからだと雷とともに・・・があります、時々ね)

 

●子どもへの言い聞かせ

(外であそんでいて、雨。ああ、残念・・・外でもっとあそびたいーあそびたいよーーーーになります。そんなときは、うちに来て!と。すぐに言えるのはお手伝いさんがいつもきれいにしてくれているから。ありがとう。)

 

予想される今後の天気

ちゃんと調べていないから知らないんですけど、

2月も1月と同様な感じだと思われます。

ここ数日は「寒い!とうとうフィリピンは冷房を全国土にかけることにしたんだ」と勘違い(サンリオピューロランド?)するレベルでした。

 

ということは、寒暖差が激しい!

=風邪を引きやすい。

予想にもれず、うちの子どもたちも・・・。

 

出かけるときの上着は忘れずに。

傘も忘れずに。

 

そして、襲いかかる4月からの暑さ。

 

四季はないけど、暑さに種類がいくつかあるフィリピンのお話でした。